大人の矯正

矯正というと子供の頃に行うイメージがあるかもしれませんが、あいば歯科では大人の患者さんも大勢の方が矯正されています。比率としては大人4に対して、お子様6くらいの割合です。昔と比べて金具やワイヤーも目立ちにくくなっているので、大人でも違和感なくできるようになりました。

大人の場合の治療期間の目安はトータルで2年ほど。最初の1年くらいで歯が並んで十分きれいな状態になります。さらにその後1年ほどかけて咬み合わせを調整し、歯の位置が戻らないように保定をしていきます。

金具やワイヤーに抵抗のある方には、透明なマウスピースで行う矯正もあります。マウスピースの矯正は2週間に1度、新しいマウスピースにつけ変えていく治療法で、次第に歯がきれいに並んでいきます。歯並びの状態によってはできない方もいますが、ワイヤーの痛みや、見た目が気になる方には最適な方法でしょう。

「大人の矯正」は歯茎や骨に問題がなければ、50代、60代の方でも治療できます。「この歳で矯正をしても……」と躊躇される方もいますが、大人になってから矯正をするメリットは見た目だけではありません。歯が磨きやすくなるため虫歯や歯周病のリスクも減ります。正しい歯並びは健康につながるのです。歯が健康になってよかったと喜ばれる方も多くいらっしゃいます。

費用
自由診療です。標準的な費用は片顎44万円(税込)~です。

注意事項
矯正を始める前に抜歯をすることがあります。矯正中に清掃を怠ると虫歯ができたり歯周病になることがあります。